2009年08月05日

蔵元さん・杜氏さんを囲む会第二弾森喜酒造場さん

さてさて

お酒の会続きます


翌週の2009/7/3(木)


女性の蔵元さんとして有名な森喜るみ子さんにきていただきました




森喜さんは

るみ子の酒で有名な蔵元さん


rumikorabel[1].jpg


本当に真摯に酒造りに取り組んでこられたことが

ひしひしと伝わってくるようなお話


本当にざっくばらんで明るくチャーミングなるみ子さんですが


懸命においしい酒作りを追及している姿が印象的でした


小NEC_0470.jpg


その日のラインナップは


純米大吟醸るみ子の酒

山廃特純妙の華雄町無濾過生原酒

山廃純吟妙の華阿波山田生原酒

特純英きもと火入15%

特純妙の華原酒古酒


味わい深いしっかりしたお酒が

たどってきた軌跡を物語っているようです



るみ子さん自ら

燗をしてくださりましたが

熱くしすぎたら冷たいので割るといいよ

なんてコツも教えていただきました


そして

この日はビッグサプライズ!



なんと峨眉山人さんの同級生の方が

るみ子さんの先生だということがわかり

不思議なご縁つながりで

大盛りあがり!


ずっとるみ子さんを温かく見守られてきたことが

伝わってくるようでした


この日はお酒に携わっていらっしゃる方

他の蔵元さんなど

そうそうたるメンバーで

深みのある時間となりました








この記事へのコメント
ビッグサプライズの
るみ子さんの先生は
米虫節夫(こめむし さだお)さん

阪大の醗酵工学出身で
るみ子さんに醗酵学を教えたのでなくて
薬学部でるみ子さんを指導しました


お酒のラインアップの
下から二番目の

「特純英きもと」は
特別純米酒・英(はなふさ)きもと

「英」はご主人の名前・英樹さんから
きています


Posted by OTTO at 2009年08月05日 16:11
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。